ETCコーポレートカードとは

ETC法人カードとは、法人向けETCカードの1種で、
主に月の高速道路利用額が大きい法人・企業さまなどにおすすめのカード形態です。

こんな法人・企業さまにおすすめ

  • NEXCOが指定する高速国道を高い頻度で利用する
  • 車両ごとの高速道路の利用状況を把握したい
  • 阪神高速、首都高速の利用がある

ETCコーポレートカードの特徴

割引率が非常に高い

ETCコーポレートカード限定の大口・他頻度割引が適用されます。

こちらの割引は1台の月額利用額が大きいほど割引額が高くなり、最大でなんと40%もの
割引を受けることができます。
これは数あるETC割引の中でも非常に高い割引率となっています。

また、ポイント還元制の法人カードと異なり
ETCコーポレートカードの割引分は請求額から直接値引きされます。

ETCコーポレートカード
自動車1台ごとの1ヶ月の高速国道のご利用額 割引率
5千円を超え、1万円までの部分 20%
1万円を超え、3万円までの部分 30%
3万円を超える部分 40%
自動車1台ごとの1ヶ月の阪神高速・首都高速のご利用額 割引率
5千円を超え、1万円までの部分 10%
1万円を超え、3万円までの部分 15%
3万円を超える部分 20%

車両ごとの高速道路の利用状況が把握しやすい

複数車両で使い回しができる法人カードと違い、
コーポレートカードはカードに記名した車両でしか利用ができないようになっています。

その為、明細書は車両ごとに利用状況が明記されているので、
各車両の運行状況が把握しやすくなります。

ETCコーポレートカード

当組合より加入いただければ
お手続きも簡単スムーズ

  • 加入に伴う事務手続きは、当組合が代行致します。
  • 通常単独加入する場合は1ヶ月の支払額の4倍の保証金が必要となりますが、
    当組合が立て替え致しますので、保証金は原則不要です。(※月々利用額合計30万円まで)

各カード形態の比較

  ETC法人カード ETCコーポレートカード
大口・他頻度割引 ×
最大割引率 9.09% 40%
還元方法 ポイントによる無料走行分還元 請求内から割引適用
割引対象の高速道路 高速自動車国道と一般有料道路

NEXCOが指定する高速自動車国道と
一部の一般有料道路
阪神高速・首都高速

車両条件 複数車両で使い回しが可能

1枚に1車両のみ利用可

マイレージサービス ×

法人カードとコーポレートカード、どちらを選んだ方がお得?

ETC法人カードとETCコーポレートカードは、それぞれ異なった特性を持っているため、
どちらの形態を選んだ方がよりお得になるかはご利用頻度・ご利用額・使用ルートなどによって異なります。

下記のメールフォームよりお問合せいただければ、現在の利用状況を元に弊社が無料で試算致します。お気軽にお問合せください。